30代後半サラリーマン 気分転換ブログ

「おれのやりたいことって何?」を探す内省型ブログ

大切なもの

どうも、おぱぱさんです。

大切なモノにフォーカスするという発想。

モノが溢れて自分の大切なものを見失っている状況を打破したいと感じました。

きっかけは中田敦彦さんのYouTube大学。ほんとにわかりやすいですよね。まだ見ていない方はぜひ。

www.youtube.com

 

とりあえず、いきなりは無理なので大枠必要/不要なものを考えてそれ以外を捨てていきたいと思います。笑う犬の小須田部長を思い出しますwww

www.amazon.co.jp

 

■必要なもの

車(会社への移動、買い物、気分転換、旅行)

パソコン、モニタ、レーザープリンタ、デスク、チェア(ブログ、仕事、気分転換)

スマホ、充電器(妻との連絡手段)

冷蔵庫、洗濯機、食洗器、オーブン、レンジ、湯沸かしポット(買い物、洗濯物、洗い物、食事の時短)

食器(不要なものが含まれている。最低限にすべし。)

備蓄食料(災害用含む)

ダイニングテーブル(家族だんらん、こどものお勉強)

フリクションボールペン(子供とのお勉強)

ランニングシューズ、ランニングウェア(生きがい)

キャンプ用品(気分転換、災害用にも)

ギター(アコギ、エレキ各1本)

一眼レフカメラ、ハンディカム(思い出大好き)

DVDプレーヤー(子供が動く図鑑を見る用)

バドミントンラケット(子供がはまっている)

ゴルフ道具(お付き合い、そのうち捨てたい)

自転車(子どもとお散歩)

救急箱(お薬、ばんそうこうとか)

なんかレベル感が大丈夫なのか不安。。。細かすぎて書けないものもあるし。

よし、次いってみよう。

 

■必要ないもの(必要なもの以外、1年使っていないもの)

専門書、マンガ(もう見てない。自己満足でおいてる)

文房具(使わない消しゴム、鉛筆たち。ベストを1個選ぶ。)

服(おじさんになったのでサイズ的にもデザイン的にも着れない服が発生)

インクジェットプリンタ(稼働率低い)

不要な写真(ハードディスクから必要な写真をピックアップする)

台湾でもらったいろんな餞別の品(こういうのが一番やっかい)

・・・あまり浮かんでないのかな。とりあえずこいつらを処理していこう。

 

さぁ、どこまでやれるのか見てみましょう。楽しみだ~。

 

 

 

 

 

 

両親の最期を迎える準備。

どうも、おぱぱさんです。

みなさんは両親の最期を迎える準備はできているでしょうか?

f:id:opapa-san:20211019222016j:plain

死は不可避であるにも関わらず私はその恐怖から死と向き合わずに生きてきました。両親はどんな人生を歩んできたか、どんな死を望んでいるか、どんな葬式を望んでいるか、遺された家族に何を望んでいるか、何を遺そうとしているか。それらを理解するには両親に直接確認する必要がありますが「あなたが死んだらどうしてほしい?」が私にはどうしても言えなかった。想像したくもないし、こんなこと聞かれた両親はどう思うか。そうした感情にフタをすることに躊躇などありませんでした。

そんな私が両親の最期を看取る覚悟をしたのは理由があります。先月大好きだった祖母を亡くしました。身内で亡くなった方はこれまでにもいましたが、おばあちゃん子だった私にとって心から大事と思う人を亡くした悲しみを初めて経験することになりました。棺桶で冷たくなった祖母の頬に手を触れたとき、遺影を抱いて葬儀場を後にしたとき、呆気なく灰になってしまった祖母を見たとき、祖母が遺したアルバムから私の小さい頃の写真が出てきたとき。嗚咽するほど何度も泣きました。。。。

葬式から帰宅したころ、私の死を遠ざけようとする心はもうありませんでした。私の両親は70代。身体にガタが来ているし、頭も少し衰えてきた。残された時間は多くない。今こそ両親の死に対する考え方を確認しないといけない。そう思いました。

 

・・・今はもう、両親が死や葬式についてどう考えているか知っています。すでに葬儀屋の見学にも行っていたそうです。一安心。足が悪くなって、もう昔のように一緒に観光したりできなくなってしまいましたが、両親の気持ちに寄り添って、いつ最期を迎えても悔いのないように過ごしたいと思っています。

f:id:opapa-san:20211019221958p:plain

 

P.S. 先日TVで、死後の特殊清掃(腐敗臭など)で50万円程度のお金が必要になることを知りました。最近はやりの家族葬でも50万弱かかるようですし、死に方によってはびっくりするほどお金がかかるのですね。エンディングノートなるもの、売ってますよね。財産や契約、延命治療の希望などを書くものです。両親にも書いてもらう必要がありそうです。なんかお金のこと聞くのは今の私にも少しためらいがありますが、なにか起きてからでは遅いのでお願いしてみようと思います。 

izo-kifu.jp

私が息子・娘にハマる10の理由

はてなブログ10周年特別お題「私が◯◯にハマる10の理由

 

はてなブログさん10周年おめでとうございます。

私は「私が息子・娘にハマる10の理由」で参加します!

ちょっと恥ずかしく、公開に勇気がいる内容ですがお父さん、お母さんたちには共感してもらえる内容ではないかと思います。

 

①「パパ・ママ大好き」想いを伝える手紙をくれる

これは特に娘が多いですが、うちの子供は毎日のように「パパ・ママ大好き」と書いた手紙をくれます。見栄でパパと書いてますが9割方「ママ大好きです」。イラスト付きで、とてもかわいらしい手紙が多いです。少しずつ字も絵もうまくなってきて成長を感じてうれしくなります。

②「ギュってして」朝の儀式

我が家ではよくハグをします。でもなんか朝のハグは特別。子供が「おはよっ」て目をこすりながらやってきて、「ギュってして」って言われると幸せになります。ちなみに、子供からママにリクエスト、パパから子供にリクエスト、が定番です(´;ω;`)

f:id:opapa-san:20211017025713j:plain

③「早くママに会いたくて」学校から走って帰ってくる

これは息子の話。大きなランドセルを背負って、夏は大汗かいてかえってきます。理由は「ママに早く会いたい」。ママのこと本当に大好きなんだね。

f:id:opapa-san:20211017023217j:plain

④お気に入りの服を毎日着る

乾ききっていない服を濡れたまま着ようとする執念がありますwww。娘のお気に入りは5本指×ひざ丈の靴下がお気に入りなのですが、小学校低学年でそのようなものは見つからず大人サイズの5本指靴下を膝までぎゅーっと引っ張って無理やりひざ丈にするこだわり。結果かかと部分が「くるぶし」までびよーん。変だけど、かわいいんです。

⑤お肌がツルスベ。ほっぺがプヨプヨ。

乳児の時から我々夫婦のお気に入り。小学生になった今でもその触り心地の虜です。特にほっぺが大好物。気が付くと前からでも横からでも後ろからでも触ってしまいます。私が子供のころクレヨンしんちゃんのほっぺって不自然極まりないと思っていたのですが、うまれてきたわが子も同じほっぺでした。息子と娘で触感がちがうんですよね。これもまた良い。

f:id:opapa-san:20211017025943j:plain

⑥怖いテレビに後ずさり。ガクガクブルブル。。゙(ノ><)ゝ ヒィィィヾ(´ロ`*)ツ三ヾ(*・ロ・)ノ

子供は幼稚園くらいだとナウシカの戦闘シーンも怖くて見れないんですよね。小学生になってそのレベルは免疫がついてきました。でもこないだ「インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説」を観ていたときでした。生きたまま心臓を取り出す儀式のシーンで息子は後ずさりして隣の部屋へ(ちょっとだけ扉をあけて様子をうかがう様子に爆笑www)。娘はソファーの影に隠れて耳をふさいでいました。どっちもかわいい。怖い映画みてゴメンね。

⑦一生懸命話してくれるけど・・よくわからんww

最近はおしゃべりも上手になって、自身もついてきたみたい。学校のお友達の話とか、お勉強がんばった話とか、兄弟間で「あいつが悪い」みたいにチクリに来るときなど、すごい熱量で話してくれるんです。でも主語とか背景説明が置き去りで全~然意味が分からない。親「よくわからなかったんですけどww」子供「だーかーらー」っていうやり取りが頻発。それでも楽しい。愛おしい。

⑧少しずつ芽生える責任感。

夜中にゴソゴソ。私は何か不穏な空気を感じつつ息を殺して様子をうかがう。子供は着替えを探している様子。ピンときたぞ。オネショだね。濡れたシーツを洗濯機に運ぶ子供。その隙に私は被害状況を確認。びしょびしょだ(´;ω;`)。戻ってきた子供はウェットティッシュでごしごし。「いやいや、それでは焼け石に水だぞ、子供よ」とここでおぱぱさんの登場。子供は少し目に涙を浮かべていた。そうだよね。もうオネショしないって決めてたもんね。自分で片づけようとして偉かったぞ。たぶん少し前は証拠隠滅しようとしてたと思うけど、今度のはきっと責任を感じての行動だったんだよね。うん。

⑨パパ・ママの好きな歌を一緒に口ずさんでくれる

ある日ドライブ中にYouTubeの自動再生で聞こえてきたモンゴル800の「小さな恋のうた」。気づいたら後部座席から歌声が。「なんで知ってるの?」の問いかけに子供は「いや、パパがいつも歌ってるやん」の回答。じつは私はギターの弾き語りが趣味でよく家で歌っています。知らず知らず子供が覚えて歌っていたことにびっくり。それ以来私の伴奏でも歌をうたうこともでてきて楽しみが増えました。いつか家族でバンドやりたいな。

⑩パパ・ママのDNAを受け継いでいる

目・眉・唇・歯・耳・手・爪・ホクロの位置。。。子供の成長とともに色濃く表面にあらわれてくる親の身体的特徴。中には申し訳なく思う部分もあるけれど、自分の分身なんだと強く意識させられる。幸せを願わずにはいられないですね。

f:id:opapa-san:20211017030706j:plain



いかがでしたでしょうか?

きっとまだまだあるんですけど、残念ながら子供の愛おしい行動をすべて覚えていられないのが事実。これからはブログで残していけたらと思いました。はてなブログさん、ステキな機会を与えてくださりありがとうございました。

 

 

 

 

台湾・高雄の火災と蔡英文総統の対応について

どうも、おぱぱさんです。

台湾・高雄で46人もの方が死亡する火災がありました。亡くなった方のご冥福をお祈りしたいと思います。

以前住んでいた高雄ということで火災発生当初から注視していたのですが、今日以下のような記事を見つけました。

台湾の総統府によれば、蔡英文総統と頼清徳副総統は同日、負傷者支援などに充てるため、それぞれ1カ月分の給与を寄付した。

台湾・高雄の火災で女性ら取り調べ - 産経ニュース

 

ニュースでおなじみの蔡英文総統。1か月分の給与を寄付となっています。愛国心を感じます。

それにしても、コロナの封じ込みや中国に対する毅然とした対応など、蔡英文総統は本当に素晴らしいリーダーですね。コロナ対策で活躍したオードリー・タン氏や中国の防空識別圏侵入対応で活躍する外交部長のジョセフ・ウー氏など優秀な人材の登用も光ります。我が国にもこんなリーダーが生まれると政治への関心も高まるのでしょうか。総選挙、投票率やいかに。

MKタクシーのドライバーさんの行動に感激

どうも、おぱぱさんです。

昨日、路傍からステキな行動を見たのでシェアしたいです。

朝のジョギング中に道の真ん中にゴミの入った45Lゴミ袋が落ちていました。車がゴミを避けて通りすぎていきます。近くにはゴミ集積所もないし「なぜこんなところに?」という状況。そこへMKタクシーさんの車両が停車しドライバーさんがさっとゴミ袋を路傍へ。そのまま去って行かれました。おおお。かっこいい。

私はというものの「このままだと良くないな、片づけたいな」と思い足を踏み出しかけたその瞬間、近くにカラスに気づいて二の足を踏んでいました。実は昔カラスに襲われてカスリ傷を負ってから、トラウマなんです。格好悪いですね。

でもおかげでうれしい光景が見られました。

次こそは私が!

 

P.S. その付近はゴミ袋を電信柱の脇に置くルールだったようです。なので路傍に移動されたゴミ袋はその後ちゃんと回収されたと思います。

 

【ネガティブシンキング?】やっぱり自己肯定感が欲しい。

どうも、おぱぱさんです。

私は30代後半のサラリーマンです。

皆さんはどうやって自分を奮い立たせていますか?巷の自己啓発本(?)にはすごくもっともらしいことが書いてあるのですが、私はなかなかうまくいきません。

 

思えば私のドライビングフォースはいつもネガティブシンキングでした。自分に自信がなくいつも将来に不安を抱えていた私は学生時代、定期テスト前になると「やばい。今度のテストで良い点がとれないと内申点が下がる、あの学校受験できない、就職できない、ひもじい思いをして死んでいく。親に申し訳ない。」みたいなことを考え始めて眠れなくなっていました。そして恐怖が拭えるまで勉強しまくる。中学、高校とずっとこのようなルーティーンを繰り返した結果、運よく私のポテンシャルでは考えられないような大学に推薦入学できることになりました。初めて自分の自己肯定感が上がった瞬間でした。とはいえ私を支えていたのはなお巨大なネガティブシンキングでしたがwww。

苦難は続きます。推薦入学したはいいものの、通っていた高校と大学の偏差値の差が大きすぎて学部の最初の授業では絶望したものです。化学系の学部に入ったのに、最初の授業で「イオン」という言葉を初めて聞きました。あ。おれ高校物理専攻だったwww。世間知らず(?)にもほどがありますね。初日を終え、絶望によって自己肯定感はまた下がり、人生最大のネガティブパワーが充電されたのを覚えています。4年後、私は奇跡的に学部を140人中20番目くらいの成績で卒業できました。これにより私はさらにネガティブシンキングを肯定するようになりました。大学院に進んでも、この調子で乗り切ってしまったのです。

ただ、、、ネガティブシンキングはしんどいです。負のエネルギーをため込むことで短期的な試験勉強などは乗り切れても人生を乗り切るのはとてもしんどいと、やっと、や~っと最近気づきました。きっかけは子供への教育について考えたことです。私の人生は自己肯定感を育てられないNG集。こんなやり方子供にはおススメできないですwww。

最近は、いろんなものにビクビクしてきた自分を反省して仕事のペースを落としたり、自分を褒めてあげる機会を作ったり、掃除して心を整えたり、子供にかける言葉を研究したり、笑顔をつくる練習をしてみたりと奮闘しています。ときどき襲ってくる闇が来る前に、少しでも強くなりたいものです。

 

 

【今月の目標】体重を70キロ以下にする!(13日目)

「今月の目標」

体重を70キロ以下にする!

 

どうも、おぱぱさんです。

早速ですが、今日の体重・・・

 

【今日の体重】69.9キロ(前回投稿日比-0.8キロ)

よっしゃー目標達成!!✨✨✨

といいたいところですが、これは今朝2時間のジョギング+1時間のウォーキングを終えた後の記録。軽い脱水状態での体重です。少なくとも目標体重を一週間くらい下回らないと本当に達成したとは言えないですね。でも、12月のトレランを目指して運動を頑張れば代謝も上がって目標達成が近づきそうな予感。がんばります。

 

opapa-san.hatenablog.com